上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の全日本、ワールドグランプリロビアンコのいるイタリアに勝ったり、現時点のベストの

ブラジルに勝ったりとついつい期待してしまう何かを感じさせる真鍋ジャパン

BBがバレーにはまったのはちょうど12年前の98年世界選手権だからもう世界バレーは

特別な大会あの頃は、

レフトー佐々木・成田(旧姓ー大懸)
ライトー満永
センター多治見・江藤
セッター板橋
リベロー津雲と今のパイオニアの4人が居たと言うねそりぇパイオニアもおばさん軍団と

言われるわけだ

BBなりの今年のPOINTSは

①山口の動きに注目!!90年代前半もしくは80年代を思わせるようなトリッキーな動きライト

オープンではなくレフトから切り込んできたり少し長めのBクイックやセンターとの絡みのダブルブロード

と本当に多彩な動き

②中道の加入!!これは賛否両論あると思います。。でも、今までにない2枚替えが可能に

竹下が前衛のときにライトとセッターを変えることで竹下の低いブロックをカバーできるという

利点これは全日本が永遠の課題とされていたセカンドセッター問題

③木村の成長とサーブレシーブはいかに!!これは皆さん試合を見て感じてくださいでも、

海外勢はこれでもかというくらい木村にサーブを狙ってくるはず。。いかに沙織が返せるかもしかしたら

これが1番の鍵かもしれません

本来なら、栗原の復帰や山本のこと、ソーセージおじさん期待の伊野の役割も語りたいところですが

この辺で失礼します。まずは予選突破だ!!がんばれ日本
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bbtaka1123.blog87.fc2.com/tb.php/789-cdee85d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。